So-net無料ブログ作成
生い立ち ブログトップ

Q227 【(裕太君に質問)自分の一番の親友から見た、裕太君の長所・短所(そしてそれはどうしてか?)教えて。 】 [生い立ち]

Q222から10問、これからの日本を背負う心意気を持ったユータさんにご協力頂き、質問に回答していただきました!

回答に関するコメント、ご意見などございましたら是非コメント欄へご記入ください[ぴかぴか(新しい)]

[飛行機]ユータさん自己紹介

yuta画像.jpgまだ職歴がないので、今までの経緯を簡単にご紹介させて頂きます。

元々CAを志して(男ですが)日本の大学に入学し、大学二年次にイギリスのWarwick大学に留学、帰国して一年後に休学をして途上国をメインにバックパックをしていました。
オウカさんとフィンランドでお目にかかり、とてもたくさんのことを学ばさせて頂き、またこのような機会を頂戴してとても嬉しく思っています!
現在は、自分で何かできるようになろうと、大阪にあるベンチャー企業の営業畑で修行中です。(就職活動もしています!)

今後の人生プランは、20代を全力疾走して稼げる能力を身につけ、30歳を目処に海外移住します。移住先はインドか北欧、ガンジーかアンデルセンと割りかし幅広いですが、どちらも好きなのでどうしようもありません。でも、日本も好きなので、今後の日本を背負える人材になることも前提です。宜しくお願いします!!

----------------------------------------------------------------------------

yuta画像.jpg友人に聞いてみたのですが、僕の長所は、フルスイングの空振りかホームランだと、言われました。

それは、いつでもこうだ(こうかもしれない)と見切ると、有言即実行で全力で見切り発車をするからとのことです。 逆に短所は、計画性のなさすぎる見切り発車のしすぎだと、言われました。

もし失敗したらこうしよう、こういう状況になったらこうしよう、といったラインをひいてなさすぎてヒヤヒヤするからとのことです。

Yosshi-naoshi4.png聞いてくれたのね~!ありがとう。

若いうちは見切り発車で全然オーケーだと思うな!良いところだね。

今まで自分がしたフルスイングは何ですか??

Mitsue.pngフルスイングと空振りだとどっちが多いの?w 

ごめん、Im such a bitch here. LOL.

ちなみに友達のいう長所と短所は合ってると思う?

yuta画像.jpgんっ、、、正直に申し上げますと、今までにしたフルスイングがあまり分かりません。

というもの、普通に大学生活をしていると、こういった留学と休学そのものがすごいと言われたりするのですが、実際の所色々な方とお話させていただいてる中で、全く自分ではそう思わないからです。

別に頑張ろうとか努力しようっていう感覚が、仮にその決断時点で自身にあっても、終わってから見るとなんてことなかったなっていうのが正直な感想なので、まだまだこれからなんだろうな〜と構えています。

なので、ヒットと空振りだと、どちらが多いかは分からないです。笑

でも、今までしてきた中で、ヒット(やってよかったと思った事)空振り(後悔していること)とすると、ヒットの方が多かったと思っています。

まあ、その内のヒット一本をホームランにすることができていたのかもしれませんが、それを考えだせばキリがないので、次はホームランを打てるようになろうと思っています。

野球の話みたいになってしまいごめんなさい。笑

長所に関しては、確かにいつも見切り発車で行く所もあると思っています。今までであまり後悔したこともないので、いい所かもしれません! 短所に関しては、まさにその通りだと思います。

もう少し計画性をもって、こうなればああする、といったような部分も持つべきだなと思っています。見切り発車しながら、走りながら考えます。笑

Mitsue.png野球の例えって分かりやすいよね。

最初は打てない球が段々ヒットを打てるようになる、打ち方を覚えるとまっすぐのヒットしか打てなかったのが、方向を調整することが出来るようになって、気付いたらホームランも打てるようになってた。

私も同じパターンだと思うな。 更に言うとトライ&エラーで、エラーをエラーだと思い込まない人が若いうちに日本を出るのが多いんだろうね。

うん。 そうだね、いつでもプランB、Cくらいまで起こりえるんだってくらいで挑んだ方がトライを続ける人であれば大事だね。

私も走りながらあちこち確認しながら進むよ。

miya.png私はプランA,B,Cはまだ立てないタイプ。

まだ1人だからだと思うけど、爆速プランAしかないっしょ!

だめだったらその時考えるってタイプで猪突猛進型。B,Cがあると逃げ道ができるみたいでちょっと嫌な事があると逃げたくなっちゃうから、あえての背水の陣!みたいな!

Mitsue.pngいや、私は今BCないよw

10年後にはBC用意しながら落ち着きたいな〜なんてのが理想。

Yosshi-naoshi4.pngわたしも、プランAちゃくちゃくタイプ。

爆速とまでは行かないけど、マイペースに人生の軸ができていく感じ。

旦那さんと共に人生プランの上を歩いていれば大体おっけー! でももしもの場合に備えて伏線張っとくの。

昔は爆速プランAのフルスイングしかできなかったけどね。。。。(笑)

miya.png私も、爆速Aプランのファールくらいだったかな。

一応当たってたけど、試合上、点数はいらないみたいなw

Yosshi-naoshi4.png試合するけど、メンテナンスに使う時間もお金も凄まじかった、というw


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Q,222 【(裕太君に質問)海外に興味をもったきっかけは何?(5W1Hで具体的に教えてね)】 [生い立ち]

Q222から10問、これからの日本を背負う心意気を持ったユータさんにご協力頂き、質問に回答していただきました!

回答に関するコメント、ご意見などございましたら是非コメント欄へご記入ください[ぴかぴか(新しい)]

[飛行機]ユータさん自己紹介

yuta画像.jpgまだ職歴がないので、今までの経緯を簡単にご紹介させて頂きます。

元々CAを志して(男ですが)日本の大学に入学し、大学二年次にイギリスのWarwick大学に留学、帰国して一年後に休学をして途上国をメインにバックパックをしていました。
オウカさんとフィンランドでお目にかかり、とてもたくさんのことを学ばさせて頂き、またこのような機会を頂戴してとても嬉しく思っています!
現在は、自分で何かできるようになろうと、大阪にあるベンチャー企業の営業畑で修行中です。(就職活動もしています!)

今後の人生プランは、20代を全力疾走して稼げる能力を身につけ、30歳を目処に海外移住します。移住先はインドか北欧、ガンジーかアンデルセンと割りかし幅広いですが、どちらも好きなのでどうしようもありません。でも、日本も好きなので、今後の日本を背負える人材になることも前提です。宜しくお願いします!!

---------------------------------------------------------------------------- 

yuta画像.jpg僕が海外に興味を持ったのは、幼い頃に母親に買ってもらった子供大百科辞典という本にきっかけがあると思います。

その本では、肌の色が違う人が載っていたり、見た事の無い建造物があったりと、それが面白くて、ひたすら読みふけっていました。「この世の中には、こんな人たちや物があるんや〜。」と、思っていた事を今でも覚えています。

なのでおそらく、世界に対する感覚が広がり始めたのは、本がきっかけで、その頃からです。

miya.pngじゃあ結構早い時期から世界に対して興味があったのね。

それ何歳くらい?ほら自分に子供ができたら(予定ないけどw)そういう本を読ませてあげたいから聞いてみたw

Yosshi-naoshi4.pngそれは気になる~。 わたしの場合、親にもらった地球儀だけじゃ興味を持てなかったのよね。

yuta画像.jpgそうですね、興味とか好奇心だったと思います。

あ、あと、普通の公立小学校でしたが、たまたまロシア人の女の子が転校してきたこともまた、きっかけでしたw

年はたしか5歳とか、そのくらいでした。百科事典は、具体的なビジュアルだったので、親しみやすかったのかもしれないです。 地球儀は僕も持ってました!ただ回して指さして遊んでたレベルでしたが。笑

miya.pngあ〜そのロシア人の子が良かったわけね。ありがちw

でもロシア人綺麗だからねー子供でもねー!!わかるわ〜!!

yuta画像.jpgちょっと、オウカさんw僕がその子がきっかけで目覚めたみたいなw

でも目が青色で髪がブロンドだったことには衝撃を受けましたね!いい経験でした!

Yosshi-naoshi4.png完全にそれじゃんw

Mitsue.pngやっぱりブロンドはキッズにもてるのね〜w

それにしても、親が与えるだけじゃ子供は目覚めないよね。自分の中に何か衝撃が走る経験をしたことで目覚めるパターンが最もだよね。

miya.pngブロンドがモテるのはキッズだけじゃないっしょ?w

人間の遺伝子って、近くなればなるほど奇形児が生まれやすくなるし、病気も遺伝しやすくなるから、出来るだけ離れた遺伝子を探そうとするんだって、だから、自分と違う髪や肌を持ってる人に興味を持つのは普通の事だと思う。

私もそうだし。やっぱ遺伝子大事よ!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Q134 【今何歳?】 [生い立ち]

tsuyoshi修正.jpgつよしです。19です。

miya.pngつよし君よろしく

tsuyoshi修正.jpgよろしくお願いします

Yosshi-naoshi4.pngわたしは28才です。あ、聞いてない

miya.pngどうもです、私は永遠の14歳です。え?聞いてないって?ww

tsuyoshi修正.jpg反応に困ります(笑)

オウカさんは直接お会いしたことないので分からないですけど、ユマさんは最初23位だと思ってました。。。orz

Yosshi-naoshi4.pngやったたたたたたたたたた

Mitsue.pngつよしくん、ポイント稼ぐの上手だねーーーw

一週間この反応に付き合ってたらそのうち攻略できるよ。 宜しくお願いします^^

tsuyoshi修正.jpgポイントゲット!よっしゃ!w よろしくお願いします(笑)

miya.pngやべえ、19歳とかぴちぴちすぎる。

Yosshi-naoshi4.png食べないでね。 

miya.png私、バックパッカーしまくってたわその時代。大学2年で中間と期末試験前に帰ってきてカンニングペーパー作って、テスト終了と同時にまた旅に出てたわ。ごっつい昔のように感じる

Yosshi-naoshi4.png19才は大学のテニサーでキャピキャピしてた。

週に一度は美容院に通って髪をセットしてもらってデートに出かけていたよ。信じられん。

女子大だったので、友達とカフェでお茶っていうのが、日常であり、ステイタスだとも思っていた世間しらずな女子でした。。。

Mitsue.pngお嬢めっ。その時に会ってたら話してなかったかな〜w

私19歳の時ね、高校卒業したらアメリカの短大→4大編入なんてことも考えてたけど、それよりも早く仕事したい気持ちが強かった時だね。スッチーなりたくてビジネス英語とホスピタリティ、ビジネスマナーを叩き込んでてた時期だわー。大学生っていう楽しさを知らないな、そいえば。

Yosshi-naoshi4.pngキキはその頃からスッチー目指してたんだよね。その夢叶えてほんと尊敬する!

わたし、田舎から出てきて、きっと都会ではそういうのに合わせなきゃいけないって勘違いしてたんだろうね~。 

必死な自分をよそに、周りはいたって普通だったんだけどね。大学でもろに日本の幸せ風呂に浸かったけど、それもいい経験だったと今は思う。人と(特に女子と)うまくやるってことを学べたからw

tsuyoshi修正.jpgみなさん全然ちがう素敵な人生ですね。一体どこで知り合ったんですか?w

miya.pngどこで知り合ったっけ?私とユマは元職場の同僚。キキは友人の紹介だったね。場所は東京だな。やっぱ東京って無限な向上心を持つ人が沢山あつまる場所だよね。私も京都から上京して正解だと思ってる


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Q8 【外国の人と初めて触れ合ったの何歳?その時どう思った?】 [生い立ち]

Mitsue.png多分10歳の時。LAで2週間くらいホームステイしてた。

その時、なんでこの人たちこんなに笑顔で楽しいの?!って感じたわ。

つぼさん21.png9才の時。ロンドンで泊っていたホテルの中庭で会った女の子。
物語の中から出てきた子みたい~[揺れるハート]って感嘆。


Yosshi-naoshi4.png13歳:イギリス人とアメリカ人の子とペンパル(文通)[メモ]をしていたよ。

イギリス人は、男の子で、「金髪で超かっこいい~!」

アメリカの子は、女の子で、「あ、この子ヒスパニック系だ~!」って思った。

miya.png12歳の時、小学校の使節団かなんかで中国へ船旅した時。
意外と言葉が通じなくてもまぁなんとかなるなって感じた。しかも中国の子の方が足長い。

Yosshi-naoshi4.png中国ってなんかレアだね! 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Q2 【海外への一歩って何だった?】 [生い立ち]

Yosshi-naoshi4.pngもともと旅行に行くのも人任せで、あんまり積極的な方じゃなかったけど、外資系企業勤務の夫と結婚してから環境が変わったかな。旦那が海外に単身赴任して1年程過ぎた頃に、東日本大震災が発生したの。それを機に今まで勤めていた会社を辞めて、夫の赴任について海外へ移る事にしたの。英語は大学で専攻していたけどその時は海外でなんてやっていけないと思ってたよ~。

Mitsue.png私は10歳の時に3週間アメリカ滞在したのが今振り返ると分岐点だったのかな?って思う。その時は言葉が全然出来なくてショック&後悔した事も沢山あった。日本ってやっぱり暗黙の了解というか、言葉がなくても分かり合えるっていうのがあるじゃない?でもそういうのは海外ではないのよ。「自分の意見をはっきり言う、きちんと伝え理解する」という環境が私には心地が良かったみたい。その後お金を貯めて高校生の時にまた一年間アメリカに留学したわ。


つぼさん21.png実家が老舗料亭という超日本文化の中で育ったのだけれど、小さい頃から親が海外に連れて行ってくれたり、親戚が海外に住んでたりっていう環境で日本も海外も経験できる恵まれた幼少期を過ごしたわ。なので15歳くらいで国連の仕事に就きたい!という気持ちが芽生え、高校はミッション系のバリバリインターナショナルに通ったわ。英語はそこで習得したかな?

miya.pngとにかく世界史が好きで、三国志や西遊記など歴史本を読み過ぎていた幼少期だったー。大学に進学し、実家を離れ自由の身になった途端に一人バックパッカーの旅に出始めたな。きっとその時がターニングポイント。英語は全然できなかったけど、笑顔と丈夫な胃さえあれば大丈夫という若気の至りでアジアを放浪したな~。その頃からどこでも寝れる様になり、どこでも生きていけるわ!という意味不明な自信を手に入れたかな(笑)

Q1 【海外へのターニングポイント時期はいつ?】 [生い立ち]


miya.png19歳

つぼさん21.png幼少期(家庭環境の影響大)かな。。


Mitsue.pngきっと10歳の時の3週間のアメリカ滞在だわ。


Yosshi-naoshi4.png26歳、外資系企業勤務日本人の旦那と結婚してから。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
生い立ち ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます